Anarchy in the K.U.

高卒認定ニートが一念発起して京都大学を目指すブログ

日記

362:蜘蛛の糸

僕の人生が狂い始めたのは一体いつからだったのだろうか。小学校、中学校までは無遅刻無欠席の優等生だった筈なのに、気づいたら高校を中退していていつの間にかニートになっていた。それなりの進学校に通っていた僕の元クラスメイトたちは煌びやかな学歴を…